« 「イベント情報」に戻る

GNSS.asiaジャパン・ワークショップ:成長するGNSS市場における日欧協力の促進

Date: 17.07.2015 16.07.2015
Date:
2015年7月17日
会場:

東京大学 伊藤国際学術研究センター 3階 中教室

 

参加費及び参加登録:
無料・要事前登録
Language:
英語・日本語 (英・日同時通訳あり)
Agenda:
Registration:

氏名、所属、役職、電話、Emailをご明記の上、Email(gnssasia@eu-japan.gr.jp)でお申込みください。受領後に受講証・会場地図をお送り致します。

Contact details:

日欧産業協力センター(担当: ムラ/角谷) TEL: 03-6408-0281 Email: gnssasia@eu-japan.gr.jp

東京
プログラム
08:30-08:35 開会の辞
08:35-08:55 ガリレオと関連サービスの最新動向
欧州全地球航法衛星システム監督庁(GSA) マーケットイノベーションオフィサー Marta Krywanis-Brzostowska氏
08:55-09:20 GNSS.asiaにおける今後の活動
GNSS.asia プロジェクト プロジェクト・コーディネーター Rainer Horn氏
09:20-09:35 日本における「GNSS.asiaチャレンジ」の立ち上げ
アンウェンデゥングスゼントルム社 代表 Thorsten Rudolph氏
09:35-09:50 GNSS分野における日欧協力の機会 – Horizon 2020
日欧産業協力センター JEUPISTE プロジェクト プロジェクト・マネージャー Stijn Lambrecht氏
09:50-11:30 GNSS分野における日欧協力の機会– 産業事例
- Bosch Sensortec GmbH:アジア・パシフィック リージョナルプレジデント Leopold Beer氏
- Airbus Group:VIPカスタマーケア/シニアマネージャー Frank Bignone氏
- Elecnor Deimos:シニアGNSSエンジニア Giovanni Arturo Vecchione氏(調整中)
- ITware Ltd.:日本セールスマネージャー 海老名 秀教氏
11:30-11:35  閉会の辞

午後は、SPAC FORUMが開催されます。

Organised by: 

日欧産業協力センター

Co-organised by: 

協力機関:欧州全地球航法衛星システム官公庁(GSA), 衛星測位利用推進センター(SPAC)

« 「イベント情報」に戻る